• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 5件
  • 第1回晴海優駿・株式ダービーの結果報告

    2015-05-26 18:37  
    億の近道「月曜版」では私が執筆中の有料メルマガとタイアップし、競馬の日本ダービー開催時期に合わせて株式ダービーを開催し、22日にゴールを迎えました。果たして優勝の栄冠はどの企業に渡ったのでしょうか。  本日も5月7日より出走開始した人気の出走株8銘柄のゴールの模様をお伝え申し上げますので宜しくお願いします。 【出走株8銘柄】 東証1部で活躍中の銘柄から選ばれた人気銘柄 1)みずほFG(8411)  双日に及ばず!! 本命馬みずほFGが敗戦するも結果は+10.55%  2014年末202.5円→5月1日226.3円 +11.8%  4月高値 236.6円  2月安値 191.0円  5月7日始値224.7→8日終値234.1円(+4.18%) →11日高値241円(+7.25%)、終値233.5円(+3.92%) →18日高値終値245.7円(+9.35%) →22日終値248.4円(+10
  • 第1回晴海優駿・株式ダービー開催中

    2015-05-19 17:28  
    億の近道「月曜版」では私が執筆中の有料メルマガとタイアップし、競馬の日本ダービー開催時期に合わせて株式ダービーを開催することと致しました。  本日も5月7日より出走開始した人気の出走株8銘柄の走りを実況中継させて頂きます。いよいよ最後の週となり、ゴール(22日)目指した熱き戦いが繰り広げられます。【出走株8銘柄】 東証1部で活躍中の銘柄から選ばれた人気銘柄 1)みずほFG(8411)  本日高値245.7円は久々の水準!!  ここから一気に先行している双日を抜きにいくか?   2014年末202.5円→5月1日226.3円 +11.8%  4月高値 236.6円  2月安値 191.0円  5月7日始値224.7→8日終値234.1円(+4.18%) →11日高値241円(+7.25%)、終値233.5円(+3.92%) →18日高値終値245.7円(+9.35%) 2)双日(2768)
  • 第1回晴海優駿・株式ダービー開催中

    2015-05-13 17:19  
    億の近道「月曜版」では私が執筆中の有料メルマガとタイアップし、競馬の日本ダービー開催時期に合わせて株式ダービーを開催することと致しました。  本日は既に選定され5月7日より出走開始した人気の出走株8銘柄の走りを東京・晴海のプライムコミュニケーションズサテライトオフィスより実況中継させて頂きます。  株式ダービーの期間は5月7日始値から5月22日の終値までとします。 この間の各銘柄のパフォーマンスを競うことになります。既に激烈な株価の変動が続いています。12日間の夢の競演となりますが、お楽しみ頂ければ幸いです。 【出走株8銘柄】 東証1部で活躍中の銘柄から選ばれた人気銘柄 1)みずほFG(8411)  本命株? 本日高値241円は久々の水準!!  ここから一気に先行している双日を追うか?   2014年末202.5円→5月1日226.3円 +11.8%  4月高値 236.6円  2月安値 
  • 四半期決算レビュー

    2015-02-11 00:56  
    多くの企業が2015年3月期第3四半期決算の発表を行ってきました。  それを見て多くの投資家がその内容を評価して結果として株価は変動しています。  その中にはポジティブな評価もあればネガティブな評価もあって悲喜こもごもの結果を生じています。きちんとした評価がなされれば良いのですが、中には決算の内容を誤解をしてしまったケースもあります。  一方では心配されたほど悪くはなく、安心感から株価が上昇した銘柄もあるなど、四半期決算では悲喜こもごもの値動きにつながっています。  投資家はとても短絡的な評価をしていると見られます。そうした評価に至らしめる企業側の自社決算の特徴についての啓蒙も不足しています。単純に投資家は数字に踊らされますが、ここは冷静に行動したいところです。  決算発表後のパターンとしては、想定通りで株価にはさほどインパクトがなかった場合も多いと思いますが、中には以下のような事例もあり
  • 今年狙える復活低位銘柄

    2015-01-07 10:49  
    お正月休みに研究に没頭した親愛なる調査スタッフが私にそのヒントをくれました。  2013年に活躍した銘柄で2014年はお休みした銘柄を狙うのはどうかと。  株価の下落は業績が悪化したことによるものが多いとは言え、2014年の上昇相場に乗れなかった銘柄には、今後の業績展望が比較的明るい銘柄も含まれています。  また、夢のような期待で異常なほどの株高を2013年に演じた銘柄には調整局面を迎えた銘柄も多かったのではないかと思います。  国土強靭化関連(公共投資関連)に創薬ベンチャー、ロボット関連、M2M関連、夢よもう一度のゲーム関連は2013年から2014年のテーマとなり、壮大な株価形成がなされましたが、2015年もまた市場人気を高める銘柄が相次ぐのではないかと期待されます。  特に年後半に活躍した銘柄に加え、1年~1年半の間、調整した銘柄の中からも選定すべきだろうと思います。  2015年の注