• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 6件
  • 自主性を育む金融教育

    2020-11-07 10:50  
     億近読者の皆様こんにちは。 小学生向けのお金の教育論について寄稿させていただいております遠藤です。 今回は、「お金の教育で育める自主性」についてお話をさせていただきます。 私が推奨するお金の教育では、子供に2つの貯金箱を準備してもらいます。 1つは、「使うお金を入れる貯金箱」もう1つは、「貯めるお金を入れる貯金箱」です。 貯める貯金箱のお金は目標金額が達成できるまで使うことができない、というルールにします。 こうすることで、「お金が貯まるルール」を知ることができます。 散財癖があった子でも、このルールを身に付けるとお金が貯まっていきます。 実は、「使うお金を入れる貯金箱」の方には、もっと重要な教育的要素が含まれています。 それは「自主性」です。「使うお金を入れる貯金箱」のお金の使い道を、子供に任せることで自主性を育めます。 そのお金はゲームセンターで使おうが、お菓子やジュースに使おうが自
  • お金は使う、貯める、〇〇する。

    2020-09-30 12:51  
     タイトルの〇〇に、あなたなら何を入れますか? 「投資」?良いと思います。 他にご意見はありませんでしょうか。 「強奪」する。この答えは笑えません。 私の答えは、以前億の近道でも書かせて頂いたのですが、「寄付する。」です。 実は、お金の教育を実践すると子供に寄付の気持ちが湧いてきます。 ただ、そういった事実とは裏腹に、お金の教育事業行っていると、「お金の勉強をするとお金に卑しい人になってしまうのでは?」と心配される方が多いと感じています。 私もそうでした。 ただ、現実は違います。むしろお金に対する執着が減るように思います。 私が推奨している子供向けのお金の教育方法は、「自分で使うお金は自分で稼ぐ」というやり方です。 家の中で仕事をしてお金を稼ぐということです。 このやり方を実践すると、子供が人として急激に成長することがあります。 例えば、先日お金の教育をご自宅で実践されている親御様からこの
  • 家でおもちゃのお金は使わない

    2020-06-06 16:48  
     億近読者の皆様こんにちは。 お金教育に特化したFP、遠藤功二です。 緊急事態宣言が明け、電車の中も大分人が増えてきました。 この数ヶ月、感染防止のために多くの方が自宅待機、在宅勤務を強いられたと思います。 職種によっては、在宅勤務といっても仕事はなく、実質休暇と同じ生活だったという人もいらっしゃるようです。 仕事がなくても給与や休業補償が振り込まれるのは安心する一方、自力でお金を稼ぐ力の大切さに気づいた方も多いのではないでしょうか。 私自身も、今回の新型コロナの騒動で、子供には、自分でお金を稼ぐ力を持って欲しいと思いました。 以前のメルマガで、私は、子供にお金の稼ぎ方を教えるために、家の中のお仕事をしたらお小遣いをあげる、という方法を推奨させていただきました。 このような私の考え方を申し上げると、「家の仕事にお金を払うのはいかがなものか。」という反論も受けすることもあります。 また、「お
  • "お金"に対する展望

    2020-01-09 15:16  
     小屋です。2020年もよろしくお願い致します。 お正月は、ある程度まとまって本を読んだりしていました。 中でも、読み直しをしていた本で皆さんにご紹介したいと思ったのは新しい時代のお金の教科書山口 揚平(著) https://amzn.to/2FwW0SVです。 この本の中では、お金の持つ要素1.信用2.汎用お金の価値=使っている人の数×発行している母体の信用という事に触れたうえで、そのお金の将来の形まで推論しています。 現在のお金は国(中央銀行)が発行する法定通貨であるとすれば今後のお金は・代替通貨(無国籍通貨)・時間主義経済・記帳主義経済・信用主義経済に移行していくだろうと推測しています。 簡単に解説すると以下の通りになりますが、詳細が知りたい方はぜひ本をお読みください。・代替通貨(無国籍通貨) ビットコインに代表されるような仮想通貨、無国籍通貨が出てくるとは思われる。しかし、仮想通貨
  • 運が実力のすべて 最終回

    2019-08-29 00:03  
    ■連載 「運が実力のすべて 最終回」 by 石川凛■心からお金を好きになりましょう■みなさん、心からお金を好きになりましょう。 みなさんは、お金が好きですか。私はお金が大好きです。世の中お金がきらいな人などいないと思っていました。日本人が貯蓄好きなのは、世界的に知られています。日本政府も日本には個人の貯蓄があるから、国債を大量発行して日本国が借金をしても問題ない、などとグウタラ亭主が奥さんの持参金を頼りに空威張りしているようなものだと、批判されたりしているほどです。 世界中を見渡すと日本人より貯蓄好きな国民はいるようで、台湾人のほうが日本人より収入に占める貯蓄率は高いし、シンガポール政府は政策によってサラリーマンの給料から20%も強制貯蓄をさせていると聞いたことがあります。 私は、お金でこの世の中全てのものが買えるとも、全ての問題を解決できるとも思っていません。しかしお金で解決できることも
  • ドラッカー18の教え 第5回

    2017-07-19 15:43  

    産業新潮 http://homepage2.nifty.com/sancho/ 8月号連載記事■お金しかなければ成功しない。 ●金儲けは尊い行為である  金儲けが卑しいという思想はいったいいつどこで始まったのかは定かではありませんが、宗教がその思想を強固なものにしたのは間違いがありません。  日本のある行者は生涯お金に触れずに暮らしました(実際のところは弟子が必要な品物の代金の支払いを行ったのですが・・・)し、ジーザス・クライスト(イエス・キリスト)はユダヤ教の神殿で(念のため、ジーザス(キリスト)はユダヤ教徒です)静かに商いを行っている商人に乱暴・狼藉を働きローマ軍に捕らえられた挙句、結果として磔にされました。  また金儲けの究極の形ともいえる金融(金貸し)業は、キリスト教において長らく汚れた行為とされ、「金融業に携わる者は天国に行けない」と牧師が説教しました。そのため、欧州での金融