• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • 株の玉手箱 強い競争力と多彩な開発が武器

    2020-08-23 22:59  
     日経平均は約2ヶ月に及ぶ揉み合いを抜け先週23300円を抜けてきたが、新型コロナウイルスの感染拡大に対する懸念に加え、先週開催予定の米中閣僚級の貿易協議の延期などを受け米中対立が先鋭化することへの警戒感も根強い中、個別銘柄勝負となって来る。 今回はそんな中からの銘柄紹介です。◆ファイバーゲート(9450) [東証一部]『強い競争力と多彩な開発が武器』 独立系Wi-Fiソリューション企業。マンション・アパート向け全戸一括ネット接続サービス、フリーWi-Fi事業等を展開。商業施設や集合住宅向けWi-Fiサービスを展開。通信機器の製造・販売も展開している。【事業紹介】・フリーWi-Fiスポット構築・運用 「Wi-FiNexR」 どの「端末」「キャリア」でも、無料でインターネットに接続できる環境を提供するサービス。観光地やアミューズメントパーク、商業施設において、「訪問客の利便性を上げたい」「W
  • 初値から3割以上アップのIPO人気株

    2018-04-11 21:52  

     行き場のないリスクマネーがIPO銘柄に向かっています。  それも需給が良好なマザーズ銘柄に向かっています。  仮想通貨と同様についていけるのかどうかが運用成果の分かれ目。  常識ある投資家にはついていけないもどかしさがありますが、それは結果としてあの時、あんな銘柄に手を出さずにいて良かったという語り草になるのかも知れません。  割安感があるから株価が上がるのではなく割高でもムードで買ってしまう風潮が今の株式市場には蔓延しています。  経常利益が2億円前後しかない銘柄の時価総額が200億円以上だとか、バブルの様相を呈している感触です。それでもそれが現実に起きている世界なのですから、致し方ありません。投資家が決めることですから、仮想通貨と同様の現象が市場に押し寄せて一定期間で大きな資産形成に至る人々が生まれ出て日本経済の成長に貢献してくれれば良いかと思っております。  儲けた投資家が自ら