• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • バフェットとポーターに学ぶナンバーワン企業戦略 第13回

    2016-09-21 20:49  
    産業新潮 http://homepage2.nifty.com/sancho/ 10月号連載記事 ■ナンバーワン企業その1 トヨタ自動車 ●武士道と通じるトヨタの社風  トヨタの「社風」ですが、「カイゼン」と「現地・現物」という二つの言葉に集約されます。  まず「カイゼン」は、企業の中で行っている業務をより良いものにするための努力を積み重ねることです。  「現地・現物」とは、たとえ社長や役員であっても必ず製造(作業)現場で製品に触れ、自分の目で確かめてから判断することです。どちらも、日本的な精神を感じますが、数多くの日本企業の中でもトヨタのこだわりはダントツです。  「武士道とは死ぬことと見つけたり」とは葉隠の中の有名な言葉ですが、あえて誤解を恐れずに言えば、「トヨタ生産方式とは工場を止めることと見つけたり」です。  トヨタ生産方式の技術的側面はかなり公開されており、トヨタ自動車がジャパ