• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 17件
  • ドルの先行きをぼんやり考えながら鈴木一之さんのセミナーを宣伝

    2020-12-21 19:48  
     「億の近道」読者のみなさま、村田と申します。 コロナを言い訳にみなさまとは大変ご無沙汰してしまい恐縮です。 お元気に過ごされていますでしょうか。 私は、新型コロナをきっかけとした社会の変化を眺めながら、元気に過ごしております。 昨夜、近況報告も兼ねて、「億の近道」発行人の松田さんに連絡をしました。松田さんからは、「元気なら読者の方々になにか書いてくださいよ」とありがたいお言葉をいただき、今回「億の近道」にお邪魔させていただくことになりました。 通貨ストラテジストという仕事を辞め、早2年が過ぎました。 しかし、そんな私が、「億の近道」読者のみなさまにお伝えできるネタは、為替くらいしかないようです。 以下はそんな人間が書いたドルに関する雑感です。よろしければご笑覧ください。 本日(12月17日)の早朝、米連邦準備理事会(FRB)は、米連邦公開市場委員会(FOMC)の声明を公表しました。数多く
  • 10%の有望銘柄を探そう

    2020-07-20 23:36  
     「億の近道」読者の皆様、村田と申します。 突然にお邪魔する失礼をお許しください。 本日は、皆様にお知らせしたいことがあり、参上いたしました。 私が応援している株式アナリストの鈴木一之さんが、明日(7月21日)19時に、オンラインセミナーを開催いたします。※※※ 急だな~ せめて先週いってよ などなどのご指摘は正しいですw ご容赦ください。※※※ 今回のオンラインセミナーのメインテーマは、「10%の有望銘柄を探そう」とのこと。 すでにご存じのように、新型コロナウイルスの感染拡大で、新しい生活様式や新常態(ニューノーマル)が普及しつつあります。会社勤めの方の中には、夜の宴席を自粛することを(半ば業務命令のように)会社から通達されている方もいらっしゃるようですね。 先日、鈴木一之さんと昼間にコーヒーを飲みながらお話をしたのですが、鈴木さんは、「既存企業の90%は業績不振にあえぐ可能性がある」と
  • ★第2の石川臨太郎になるために…投資手法はもちろん哲学やメンタルなども網羅。バリュー&ファンダメンタルズのマスターピースに学ぼう!★

    2019-11-14 21:30  
    【村田雅志の「石川臨太郎有料メルマガ生涯パートナー銘柄の研究」の研究】 エコノミスト村田雅志氏による、石川臨太郎"研究"コンテンツ。 2008年12月より10年間配信されていた石川臨太郎氏の有料メルマガ509回分全てを分析し、研究いたします。 それらに掲載された銘柄情報などを中心に、傾向分析や現在評価などを加味して解説します。 3月19日~6月4日に配信された全12回を各号ごとにお読みいただけます。 ぜひご購読下さい。●第4号(4/9配信号)より 研究銘柄として取り上げられた250社(重複を除く)の中には、TOBなどにより上場廃止となったものがいくつかあります。その数は、なんと22社。研究銘柄の約9%が、研究銘柄として取り上げられた後に上場廃止となっています。(中略) ご覧のとおり、上場廃止となった研究銘柄の多く(22社中16社)は、2009年から11年の間に研究銘柄として取り上げられてい
  • ■村田雅志氏の 「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」各号が読めます!

    2019-10-16 02:26  
    お待たせしました!! 昨年3月より石川臨太郎氏応援企画として全12回配信された村田雅志氏の「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」(通称:研究の研究)を、各号ごとにお読みいただける様になりました。 村田雅志氏による執筆のきっかけ ⇒ http://okuchika.net/?eid=8303 このコンテンツは、石川臨太郎氏が過去10年間毎週配信していた有料メルマガ「生涯パートナー銘柄の研究」(全509回)を、億の近道執筆者で著名エコノミストの村田雅志氏が全て分析し、その傾向や内容を元に、投資手法の再現や哲学を再構築しているものです。 例えば第4回「上場廃止銘柄を確認する」では、過去取り上げられた銘柄がその後上場廃止した事実を取り上げ、今後2~3年でMBOやTOBなどで上場廃止の可能性がある銘柄をピックアップするなど、十二分に活用した内容になっています。 10月9日現在、第4回まで公開しており
  • ■村田雅志氏の 「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」各号が読めます!

    2019-10-10 23:09  
    お待たせしました!! 昨年3月より石川臨太郎氏応援企画として全12回配信された村田雅志氏の「"生涯パートナー銘柄の研究"の研究」(通称:研究の研究)を、各号ごとにお読みいただける様になりました。 村田雅志氏による執筆のきっかけ ⇒ http://okuchika.net/?eid=8303 このコンテンツは、石川臨太郎氏が過去10年間毎週配信していた有料メルマガ「生涯パートナー銘柄の研究」(全509回)を、億の近道執筆者で著名エコノミストの村田雅志氏が全て分析し、その傾向や内容を元に、投資手法の再現や哲学を再構築しているものです。 例えば第4回「上場廃止銘柄を確認する」では、過去取り上げられた銘柄がその後上場廃止した事実を取り上げ、今後2~3年でMBOやTOBなどで上場廃止の可能性がある銘柄をピックアップするなど、十二分に活用した内容になっています。 10月9日現在、第4回まで公開しており
  • 鈴木一之氏との対談

    2019-10-02 16:40  
    JIKIDEN CHANNELより みなさま、こんにちは。村田雅志です。 東京地方でも暑さがだいぶ和らぎ、少しずつですが秋の気配が強まっています。 そんな東京で先日(9月24日)に直伝チャンネル主催で、株式アナリストの鈴木一之さんと対談をいたしました。 対談の様子は以下サイトでご覧いただけます(もちろん無料です)。https://go.jikiden.jp/sid=jmt40oiHnA 対談では、当初こそ私がしゃべっていましたが、時間とともに鈴木さんの持ち味が強まってきます。 スタートして10分後くらい、鈴木さんは、宇宙ビジネスについて語りだします。 鈴木さんによると、宇宙ビジネスは、まずは衛星ビジネスだ、と言い切ります。https://go.jikiden.jp/sid=jmt40oiHnA そして鈴木さんは、株式評論家が究極の目標で、いつか株式評論家になりたい、と語ります。(スタートか
  • 鈴木一之氏と私

    2019-09-14 00:56  
     みなさま、こんにちは。村田と申します。 先日は、久しぶりにイノベーターズ・フォーラム主催のイベントに参加させていただき、ありがとうございました。 参加者みなさまの熱心な眼差しが印象的なイベントでした。 今日は、私の古くからの友人である鈴木一之さんをみなさまにご紹介したく、メルマガ「億の近道」にお邪魔いたしました。 鈴木一之さんは、株式アナリストの草分けとしてテレビ・ラジオ・雑誌などでアナリスト活動を続けています。 鈴木さんにお聞きしたところ、今年はアナリスト活動20年目だそうです。 イノベーターズ・フォーラムと同じ時期にアナリストとして始まり、同じ時間を株式投資に費やしてきたことになります。公式サイト ⇒ http://www.suzukikazuyuki.com/ 私が鈴木さんと知り合ったのは、出版社・パンローリング社でのイベントでした。 そのイベントは、私がパンローリング社から「景気
  • ★第2の石川臨太郎になるために…投資手法はもちろん哲学やメンタルなども網羅。バリュー&ファンダメンタルズのマスターピースに学ぼう!★

    2019-06-12 01:06  
    【村田雅志の「石川臨太郎有料メルマガ生涯パートナー銘柄の研究」の研究】 エコノミスト村田雅志氏による、石川臨太郎"研究"コンテンツ。 2008年12月より10年間配信されていた石川臨太郎氏の有料メルマガ509回分全てを分析し、研究いたします。 それらに掲載された銘柄情報などを中心に、傾向分析や現在評価などを加味して解説します。 3月19日~6月4日に配信された全12回をお読みいただけます。 ぜひご購読下さい。●第4号(4/9配信号)より 研究銘柄として取り上げられた250社(重複を除く)の中には、TOBなどにより上場廃止となったものがいくつかあります。その数は、なんと22社。研究銘柄の約9%が、研究銘柄として取り上げられた後に上場廃止となっています。(中略) ご覧のとおり、上場廃止となった研究銘柄の多く(22社中16社)は、2009年から11年の間に研究銘柄として取り上げられています。 こ
  • ★第2の石川臨太郎になるために…投資手法はもちろん哲学やメンタルなども網羅。バリュー&ファンダメンタルズのマスターピースに学ぼう!★

    2019-06-04 23:29  
    【村田雅志の「石川臨太郎有料メルマガ生涯パートナー銘柄の研究」の研究】 最終号(第12号)配信中♪ 村田雅志氏による、石川臨太郎"研究"コンテンツ。 2008年12月より10年間配信されていた石川臨太郎氏の有料メルマガ509回分全てを分析し、研究いたします。 それらに掲載された銘柄情報などを中心に、傾向分析や現在評価などを加味して解説します。 いよいよ全12回の最終号です。 今回は、「第2の石川臨太郎が生まれるように」という想いから、メンタル、投資哲学、投資手法の切り口で、石川臨太郎の資産運用に勝つ秘訣をまとめています。 ぜひお読み下さい。◆第12号(6/4配信)より◆  今回は、最終回として、あらためて、石川臨太郎さん、とは何者?(笑)なのかを整理したいと思います。 今回の整理をきっかけに、読者の中から「第2の石川臨太郎」が生まれてくれると(私としては)大変うれしいです。(後略)最終号(
  • ★5年前初掲載のあの銘柄は今!?投資の心構えやメンタルなども網羅。バリュー&ファンダメンタルズのマスターピースに学ぼう!★

    2019-05-29 15:26  
    【村田雅志の「石川臨太郎有料メルマガ生涯パートナー銘柄の研究」の研究】 第11号配信中♪ 村田雅志氏による、石川臨太郎"研究"コンテンツ。 2008年12月より10年間配信されていた石川臨太郎氏の有料メルマガ509回分全てを分析し、研究いたします。 それらに掲載された銘柄情報などを中心に、傾向分析や現在評価などを加味して解説します。 今回を含めて残すところあと2回。第11回は、過去8回も研究銘柄で取り上げられた堅実なあの銘柄を今の時間軸で再チェック。現時点の目線でどのような評価になるのでしょうか!?ぜひお読み下さい。、◆第11号(5/28配信)より◆ K社の株価は、「生涯パートナー銘柄の研究」で初めて取り上げられた2014年に15%、2015年に7%と、着実に上昇しましたが、2016年には10%以上の下落。ところが、2017年には45%も上昇しました。 2018年に入っても、K社の株価上昇