• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 5件
  • 【対談】日本人はなぜ、なかなか運用を始めないのだろう?後編

    2020-10-05 23:08  
     今回は前回の竹川美奈子さんとの対談後編です。[竹川美奈子氏プロフィール] 出版社や新聞社勤務などを経て独立。2000年FP資格を取得後、投資信託やiDeCo(個人型確定拠出年金)、マネープランセミナーなどの講師も務め、投資初心者に向けて長期分散投資のメリットを伝えている。●入り口のハードルを下げるだけで運用を始める人は増えるはず竹川美奈子さん(以下、竹川): 当時は一部から批判もでましたが、15年くらい前にマネックス証券が子どもに10万円を渡して、投資を学んでもらう教育プログラム「株のがっこう」という企画をやったことがありました。 私はその後3カ月にわたって、毎月9人のお子さんに会って取材をしましたが、すごくおもしろかったですね。小屋:というと?竹川: 参加したのは小学校高学年と中学生の子どもでしたけど、柔軟で、頭がやわらかいなと思ったんですよね。 例えば、「どういう会社の株を買おうか?
  • 【対談】日本人はなぜ、なかなか運用を始めないのだろう?

    2020-09-24 23:22  
     今回は竹川美奈子さんに対談をお願いしました。[竹川美奈子氏プロフィール] 出版社や新聞社勤務などを経て独立。2000年FP資格を取得後、投資信託やiDeCo(個人型確定拠出年金)、マネープランセミナーなどの講師も務め、投資初心者に向けて長期分散投資のメリットを伝えている。 今回は、悩める個人投資家の本音をよく知るお二人に「日本人はなぜ、なかなか運用を始めないのだろう?」をテーマに語りました。竹川美奈子さん(以下、竹川):「日本人は……」と括るとき、比較対象は欧米になっていることが多いと思いますが、じつはアメリカで活発に投資を行っている個人投資家は富裕層が中心なんですね。 金融リテラシーも含め、一般の生活者レベルで比較すると、日本もアメリカも大きく変わらないという指摘があります。小屋:たしかに、それは感じますね。ただ、日本の場合、最近までお金持ちもあまり運用に積極的ではありませんでした。竹
  • ウェルスナビ 柴山さんと考える『いま日本に必要な金融サービス』-後編

    2020-09-07 17:05  
     今回のメルマガでは、いま運用業界でも話題になっているロボアドバイザーの会社を経営する柴山社長との対談を記事にしました。●それでも心のどこかにある「投資は危ない?」という不安感は的外れ?小屋:アメリカでキャリアの長いファイナンシャル・アドバイザーの人たちと話すと、金融ビジネスは「スノーボールを転がすようなものだ」と言われるんですね。 お客様の信頼を得ることができれば、預かり資産はスノーボールを転がすように徐々に大きくなっていく。ただし、最初の何年かきつい上り坂があって、大変な思いをする。でも、どこかでその坂を超えれば、自然に転がっていって大きくなっていくビジネスだ、と。 僕も会社を立ち上げて数年はきつい時期が続きました。 それでもがんばれたのは、信じてくれるお客様がいてくれたからです。 5年目を迎える頃、預かり資産が増え、結果も出るようになり、目の前で喜んでくれるお客様とさらにいい関係を構
  • ウェルスナビ 柴山さんと考える『いま日本に必要な金融サービス』-前編

    2020-08-23 23:01  
     今回のメルマガでは、いま運用業界でも話題になっているロボアドバイザーの会社を経営する柴山社長との対談を記事にしました。●中学時代、経済に興味を持った2人が資産運用のプロフェッショナルに-個人の世帯や法人オーナーとの対面での相談を中心にライフプランのコンサルティングを行う小屋さん。 AIを使ったロボアドバイザーによる資産運用サービス「WealthNavi(ウェルスナビ)」を立ち上げ、これから資産を形成する若い世代に「長期、積立、分散の資産運用」を広めている柴山さん。 一見、まったく異なるサービスを展開しているよう見えるおふたりですが、古くからの知り合いと聞きました。柴山和久さん(以下、柴山):じつは、中学・高校の同級生なんですよ。中1の時に同じクラスになったのが、小屋さんとの出会いです。同級生の人数が少なかったこともあって、みんな仲が良かったよね?小屋:たしかに。柴山:とにかくみんな真面目
  • 鈴木一之氏との対談

    2019-10-02 16:40  
    JIKIDEN CHANNELより みなさま、こんにちは。村田雅志です。 東京地方でも暑さがだいぶ和らぎ、少しずつですが秋の気配が強まっています。 そんな東京で先日(9月24日)に直伝チャンネル主催で、株式アナリストの鈴木一之さんと対談をいたしました。 対談の様子は以下サイトでご覧いただけます(もちろん無料です)。https://go.jikiden.jp/sid=jmt40oiHnA 対談では、当初こそ私がしゃべっていましたが、時間とともに鈴木さんの持ち味が強まってきます。 スタートして10分後くらい、鈴木さんは、宇宙ビジネスについて語りだします。 鈴木さんによると、宇宙ビジネスは、まずは衛星ビジネスだ、と言い切ります。https://go.jikiden.jp/sid=jmt40oiHnA そして鈴木さんは、株式評論家が究極の目標で、いつか株式評論家になりたい、と語ります。(スタートか