• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • 投資先探し(2)

    2014-08-29 16:35  
    先日は久しぶりに「年金記録問題」に関する記述を調べる機会がありましたが、未だに終息には程遠いものとなっています。  年金記録問題検証委員会(松尾邦弘座長)を発足させ、2007年10月には同委員会が検証結果の報告書を以下の通り(抜粋です)公表したところまでは良 かったのですが、残念ながらこれに沿った処分がされた形跡も無ければ、明確な業務改善方法が公表されたものも見当たりませんでした。  報告書では下記のように結論づけています。 ・総括責任を有する歴代の社会保険庁長官を始めとする幹部職員の責任は最も重い。 ・事務次官を筆頭とする厚生労働省本省の関係部署の幹部職員にも重大な責任がある。 ・厚生労働大臣も、組織上の統括者としての責任は免れない。 ・年金記録問題発生の直接的な要因に直接または間接的に関わった職員は、その「関わり」に応じた責任がある。 ・職員団体には、職員の意識や業務運営に大きな影響を
  • 投資先探し

    2014-07-04 11:10  
    しばらく忙しくしていてコラムを書けませんでした。済みません。  小職の想定空しく、思ったより米国景気の回復が足踏み状態にありますし、且つ世界中で不穏なニュースが続いています。が・・・、その割にはNY株式市場が高値を更新したり新興国株式が買われたりで、相変わらずの資金余剰を感じます。  日本株市場も5月21日をボトムに10%ほど上昇し、一部の割安銘柄も物色され始めるなど底堅さを感じるようになりました。GPIFや年金などからの投 資に期待した先回り買いの様相も見られます。円ドルも既に5ヵ月間以上も102円を挟んだレンジで推移するなど、嵐の前の静けさのような・・・。とは言っ ても元来それ程大きく動くものでは無いのでしょうけれど。  いつもは外貨建て資産への投資を提案する記述を多くしておりましたが、なかなか円安に振れないようです(と感じるってことは…そろそろ? 苦笑)。そんな中で先月からは少し余裕