• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 13件
  • 有料メルマガライブラリから(444)「『偶然で稼げた』を『必然で稼げる』に変える努力」

    2022-09-15 12:58  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「『偶然で稼げた』を『必然で稼げる』に変える努力」= (有料メルマガ第294回・2014/9/9配信号)※注 2014年9月現在の内容ですので留意下さい。【前略】 株式などのリスク資産に投資する時は「リスクは避けるものではなく管理するものである」ということを知った上でバトルフィールドに参加することが必要です。この点については従来からこのコラムで、くどいくらい何度も触れてきました。 株式投資ばかりではなく、仕事でも、人生でも、常にリスクは存在しています。リスクは避けようとしても避けられるものでは
  • 有料メルマガライブラリから(430)「投資対象の研究を怠らず、投資チャンスをじっくりと待ちたい」

    2022-06-09 15:40  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「投資対象の研究を怠らず、投資チャンスをじっくりと待ちたい」= (有料メルマガ第386回・2016/6/21配信号)※2016年6月現在の内容です。留意してお読み下さい。 私はサラリーマンを早く辞めなければならなかったので(⇔サラリーマンを続けていたら精神的に耐えられなくなる状態だったので、やむを得ないでサラリーマン生活から脱出しました。だから、専業投資家になって生活する自信があって勢いよくサラリーマンを辞めたわけではありません)、株式投資の目的もインカム・ゲインで生活費の補完をすることを最上
  • 有料メルマガライブラリから(428)「円高の影響がない企業だけでなく、利益増の輸出銘柄も選びたい」

    2022-05-26 13:19  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「円高の影響がない企業だけでなく、利益増の輸出銘柄も選びたい」= (有料メルマガ第430回・2017/5/2配信号)※2017年5月現在の内容です。留意してお読み下さい。【前略】 今日は、みなさんに私のストレス対策をご紹介します。 私もストレスにやられて会社を長期で休まなければならない状況に追い込まれたことがありました。その結果サラリーマンを予定より早く卒業することになりました。 私はそれをよい経験に変えて専業投資家として生きていける技術を身に着けることが出来ました。 しかし会社を休んでいる間
  • 有料メルマガライブラリから(416)「配当優待権利落ちの中から本当に強い事業展開の企業を選ぶ」

    2022-02-25 15:37  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「配当優待権利落ちの中から本当に強い事業展開の企業を選ぶ」= (有料メルマガ第374回・2016/3/29配信号)※2016年3月現在の内容です。留意してお読み下さい。【前略】 年金を貰えるようになったので、年金収入や家賃収入、株からの配当など自分の安定収入の安全性や安定性の再評価を行っていたのですが、その評価を行っているときに『ああ、そういうことだったのか…』と気が付いたことがありました。 これは孫子の兵法を学んでいることで閃いた気づきです。 孫子は『善く戦うものは、不敗の地に立ち而(しか)
  • 有料メルマガライブラリから(415)「需給を強く意識し分散投資で守りを強化して荒れる相場へ対応」

    2022-02-17 12:34  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「需給を強く意識し分散投資で守りを強化して荒れる相場へ対応」= (有料メルマガ第373回・2016/3/22配信号)※2016年3月現在の内容です。留意してお読み下さい。【前略】 『幸運の女神さまは細部に宿る』そう考えて、セコイと感じる思いを封じ込めて、細かい計算をしています。 買値より大きく下落した銘柄を損切りして買い戻したり、とりあえず買い戻しをしないで、手放したままにしてリバウンド力の強い株にシフトを行ってきました。 籠城戦を覚悟したことで、配当利回りの高い銘柄や、配当優待利回りの高い銘
  • 有料メルマガライブラリから(414)「投資するタイミングや投資のやり方がより重要」

    2022-02-11 09:59  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「投資するタイミングや投資のやり方がより重要」= (有料メルマガ第371回・2016/3/8配信号)※2016年3月現在の内容です。留意してお読み下さい。【前略】 株式投資は玉乗りと似ています。いい玉(=企業の株=銘柄)を捜して、その上に乗り、うまく転がしていくと雪だるまのよう資産がどんどん膨らんでいきます。 ひびが入っていたり、爆弾が仕掛けられているような玉(=粉飾決算をして財務内容をごまかしているような企業)を選んでしまうと、玉が壊れて玉の乗り手が大けがをします。これも大切なことです。 で
  • 有料メルマガライブラリから(409)「2018年は波乱もあると考えて油断せずに資産の成長を目指す 」

    2022-01-06 13:25  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「2018年は波乱もあると考えて油断せずに資産の成長を目指す」= (有料メルマガ第465回・2018/1/9配信号)※2018年1月現在の内容です。留意してお読み下さい。【前略】 株価が上がるためにはどのようなカタリスト(=触媒)を持つことが有効なのか。2017年の自分の運用成績を大きく引き上げてくれた企業の株価の動きやウォッチしている企業の状況をチェックしなおしました。 一番有効で、どのような業種の企業でも株価を上げる要因になったのは、業績が上方修正されることでした。 また、株主還元の手段と
  • 有料メルマガライブラリから(408)「割安な企業に安く投資できるチャンス」

    2021-12-29 12:55  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「割安な企業に安く投資できるチャンス」= (有料メルマガ第474回・2018/3/20配信号)※2018年3月現在の内容です。留意してお読み下さい。【前略】― 去年までの楽園のような投資環境から、厳しい厳冬のような投資環境になってストレスを強く感じておられる投資家が多いです。しかし、これが通常の株式市場の姿だと思います。少し感情のコントロールに役立つことを最初に紹介してから、いま考えている私の投資作戦を取り上げたいと思います。 -1.ストレスと上手に付き合う方法 株式投資では損をすることも多い
  • 年末のお客様との会話で感じたところ

    2019-12-23 23:44  
     2019年もあと2週間ほどで終わります。 個人投資家の方々は、今年1年間は良い成績を収められたのではないでしょうか? 私の方も、この12月には顧客と面談をして1年間の運用について一緒に振り返る機会が多くあります。 その中で、まだまだ一般の個人の方々に理解されていないなと思う事柄がいくつかありましたので、メルマガ読者の皆さんにもご紹介したいと思います。1.株価が上がると売ってしまいたくなる 今年の株式市場は、なかなか堅調で年初から比較すると20%~30%近く上昇した方も多いのではないでしょうか? そうすると、今度は全部を売って利益確定をしないといけないのだと思っている方も結構いらっしゃいます。 基本的には、株式は長期で買い持つことでそのリターンが得られるものだと思っているのですがポジションを外したがるお客様も結構います。 この場合、来年以降また下がればポジションも取りやすいのですが、マーケ
  • 有料メルマガライブラリから(290)増益予想に率直に上がる中小型株のほうが有利かもしれない

    2019-05-27 23:40  
     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「増益予想に率直に上がる中小型株のほうが有利かもしれない」= (有料メルマガ第380回・2017/5/16配信号)※2017年5月現在の内容です。留意してお読み下さい。(前略) 株式投資を30年近く続けていても、株式投資は難しいなと感じることも多いです。しかし株式投資は簡単ではないことも事実ですが、人生よりはずっと易しいと考えています。 過去にもこのコラムで書いてきたように、資産運用は普通の人々が幸せな一生を送るための必須科目の一つだと私は考えています。そして資産運用の中で株式投資が普通の個人が