• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 2件
  • 自分で考える技術

    2017-12-01 18:07  

     マネーライフプランニングの梶原真由美です。  ここ数日話題になっているこのニュースをみなさんご存知でしょうか? 女性議員が議会に子連れ出席求め 開会遅れる 熊本市議http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171122/k10011232091000.html (NHK NEWS WEB) 本文引用『22日開会した熊本市の定例市議会で、女性議員が生後7か月の長男と一緒に出席しようとし、対応を話し合うため開会が40分遅れました。 議員は「子どもと一緒に議会に参加して発言できる仕組みを整えるよう主張したかった」と話しています。』
    引用終  このニュースについてSNS等で賛否両論の議論が起きており、私もこの数日でいくつもの意見を見てきました。  そんな中で「わたしの意見」はどちらなんだろう? と、ふと考えたのですが、人の意見を見てはモヤモヤしてしまってなかなか自
  • 株式投資への考察その3

    2013-09-10 15:43  
    はじめに。金融当局にイヤガラセをされていた某金融機関の担当者氏。流行のTV番組「半沢直樹」を見ていて、主役の奥様が「お前ら霞が関の常識は一般国民の非常識だ!」と吐き捨てるように言ったセリフを聞いてスッキリしたそうです(笑)。  余談ですが、先日は読者の方から「日本のマスコミの自虐思想にはウンザリだ」とのコメントを頂戴しました。確かに指摘されている通りで、ただでさえセン シティブな問題と分かっていながら「○○党の誰々が靖国に参拝して」などと言う事柄をしつこいほどニュースで流してどうするのか?と思います。どこかの右 翼から指導でも受けているのでしょうか?…いやいや、そんな立派なものでは無く、ジャーナリストとしての使命感も主体性も無く、規制に守られた無能集団 (業種)故に、ただただ毎度のように視聴率の為に「ワアワア」と騒いでいるだけです。総務省管轄の懲りない業種です…。  私のように短絡的な人間