• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 8件
  • 有料メルマガライブラリから(299)「欲張りすぎないで勝ち逃げできる株式投資を心がけたい」

    2019-07-26 21:21  
     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。 自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。 なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「欲張りすぎないで勝ち逃げできる株式投資を心がけたい」= (有料メルマガ第438回・2017/6/27配信号)※2017年6月現在の内容です。留意してお読み下さい。(前略) いつものように日本株は他の海外の株式市場より上下動が激しいです。今日はこのような日本株に投資して、自分たちの老後の安心のために資金を作るための投資スタイルについて少し考えてみたいと思います。 老後を安心して暮らしていくためには、株で大きく稼げた時は、一部の株を利喰いして資金を株から他の運用資産に移すことも大事なことだと考えて
  • 有料メルマガライブラリから(262)「勝ち逃げこそが最高の戦略である」

    2018-07-04 19:30  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。  自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。  なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「勝ち逃げこそが最高の戦略である」=  (有料メルマガ第226回・2013/5/7配信号) ※2013年5月現在の内容です。留意してお読み下さい。 【前略】  もし、私が予想したように、購読者の皆さんが株式投資をする最大の目的が『株式投資などの運用で作った資金を利用して豊かな一生を送ること、資金的な不安を持たずに安心して一生豊かな生活をエンジョイするのを可能にすること』ならば、株式投資のように時によっては資産を大きく減らしかねないリスクも存在する相場商品への投資において、自分が目的とした
  • 有料メルマガライブラリから(252)21年ぶりにやってきた勝ち逃げのチャンスを最大限に生かす

    2018-03-08 15:58  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。  自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。  なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「21年ぶりにやってきた勝ち逃げのチャンスを最大限に生かす」=  (有料メルマガ第456回・2017/10/31配信号) ※2017年10月現在の内容です。留意してお読み下さい。 【前略】  まず、私が株式で運用する運用額を一気に減らす決断をしたきっかけをお話しします。  私の長年の知人で、70歳を超えてもバリバリのリスク投資家で赤字のバイオ創薬企業に投資して、1ヶ月程度で資産を2倍にするような、成長株への投資を好んでいた投資家がいます。  私は赤字の企業には投資しないし、成長株であろう
  • 有料メルマガライブラリから(239)「勝ち逃げこそが最高の戦略である」

    2017-10-26 17:36  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。  自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。  なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「勝ち逃げこそが最高の戦略である」=  (有料メルマガ第226回・2013/05/07配信号) ※2013年5月現在の内容です。留意してお読み下さい。 - 利益を上げ易いとき踏ん張って、資金を大きく作れたら勝ち逃げの出口戦略も策定しておくべきだと感じています -  本当の戦争でも経済戦争でも、その戦争が本当に必要なときにだけ行なえば良いものです。  本当の武力を使った国家間の戦争(=国家の目的を達成するための手段としての戦争)でも、国際関係における世界の戦略の大家たちは、まずは外交力を駆
  • 有料メルマガライブラリから(227)株価の大きな下落に動揺して投げ売りさせられてはつまらない

    2017-07-06 13:53  

     有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を掲載いたします。  自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。  なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。=コラム「株価の大きな下落に動揺して投げ売りさせられてはつまらない」=  (有料メルマガ第402回・2016/10/11配信号) ※注 2016年10月現在の内容ですので留意下さい。 【前略】  過去にコラムで書いてきましたが、私の運用資金は、いろいろな資産を動き回っています。  今の時点で総括するならば、株に投資した利益で自宅を購入し、ワンルームマンションを現金で購入して、ゴールドも買いました。私設年金の資金も株の売却益を積立金として利用しました。株で大きく利益が出た時に10年分を前納したりし
  • 有料メルマガライブラリから(130)インカム・ゲイン狙いで絶対不敗の状況を作り出しキャピタル・ゲインで大きく増やし一部を勝ち逃げさせる

    2014-12-10 14:10  
    有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を再編集して毎週掲載いたします。自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。  なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。 =「インカム・ゲイン狙いで絶対不敗の状況を作り出しキャピタル・ゲインで大きく増やし一部を勝ち逃げさせる」=   (有料メルマガ第282回・2014/6/17配信号) ※注 2014年6月現在の内容ですので留意下さい。 【前略】  私は株で大きく利益を上げることが出来た時に、株より資産増加のスピードが遅いと思っても、資産分散の一環として将来の収入を安定的に増やすために、いろいろな投資商品に株で儲けた資金をシフトしてきました。  私の運用資金は、いろいろな資産を動き回っているのですが、今の時点
  • 有料メルマガライブラリから(123)日経225が反発したことは投資家の安心感につながるか

    2014-10-22 15:32  
    有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」の過去配信ライブラリ「銘柄研究」「コラム」のうち、コラムの一部を再編集して毎週掲載いたします。自立した投資家、石川臨太郎のコンテンツをお楽しみ下さい。  なお、内容は執筆当時の背景に基づいており、現在の状況と必ずしも一致しないことを予めご了承下さい。==「日経225が反発したことは投資家の安心感につながるか」==   (有料メルマガ第233回・2013/6/25配信号) ※注 2013年6月現在の内容ですので留意下さい。 【前略】  私は、株式投資をしなくても十分な老後の資金を確保できているなら、投資した資金が大きく増減するような相場商品にわざわざ、すでに十分に確保している老後資金を投資する必要は無いと考えています。それは老後資金を減らす可能性を持つ危険な行動になると考えています。  しかし、まだ十分な老後資金を準備できていないなら、現
  • 老後資金の達人を志すならば『勝ち逃げスタイル』を身につける

    2014-06-18 14:00  
    今日は株式投資を活用して、老後の安心のために資金を作るために相応しい投資スタイルについて考えてみたいと思います。  私は株で大きく利益を上げることが出来た時に、株より資産増加のスピードが遅いと思っても、資産分散の一環として将来の収入を安定的に増やすために、株を売って資金を作り、いろいろな投資商品に資金をシフトしてきました。  私の運用資金は、いろいろな資産を動き回っているのですが、今の時点で総括するならば、株で自宅を購入し、ワンルームマンションを買って、ゴールドも買ったことになっています。私設年金の資金も一部は株で作りました。  株式投資で大きく稼げた時に、株から資金を他の資産にシフトすることは、いわば株から『勝ち逃げする』ということです。  1985年の1月に株式投資をスタートした新米投資家のころ、強烈なブラック・マンデーという大暴落に遭遇しました。  その後も、株式市場では100年に一