• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 3件
  • 炎ファンドマネージャー「年末に向けた過去IPO銘柄投資戦略」セミナー開催!

    2018-10-13 00:39  

     億の近道月曜日担当の炎ファンドマネージャーが、ここ数年のIPO銘柄を取り上げ、ここから年間に向けた各個別の投資戦略を語ります。  ・先行投資で株価低迷中の具体的銘柄への取り組み方  ・中長期的視点でリターンを上げるためのヒント  ・少し早いが2018年のIPO銘柄を振り返ってみよう  ・忘れられた過去3年のIPO銘柄  ・これからのIPO銘柄の取り組み方  ・時代の潮流を表すIPO銘柄  ・投資テーマとIPO銘柄 などをお話します。  是非、奮ってご参加ください。 (内容は変更することがあります) ■9月開催の炎ファンドマネージャー有料セミナー参加者の声 「初めての参加でしたが、とてもわかりやすく参考になりました」(60代男性) 「モデルポートフォリオは具体的で良かった」(40代男性) 「大変勉強になりました。有料メルマガも検討します」(40代男性) 【開催概要】 日時:11月3日(
  • 最新有料メルマガから「いまこそ勇気を振り絞り株への投資を増やすべき時」

    2018-09-12 17:19  

     今回は特別に、本日配信の有料メルマガ・石川臨太郎の「生涯パートナー銘柄の研究」のコラムの一部を掲載いたします。  自立した投資家、石川臨太郎の最新コンテンツをお楽しみ下さい。=コラム「いまこそ勇気を振り絞り株への投資を増やすべき時」  (有料メルマガ第498回・2018/9/11配信号) 【前略】  株式投資をして学んだことは沢山ありますが、その中でも特に大切なことは過去も未来も確定しているものは何もない。未来の自分の行動で、過去は常に変ってしまうことを知ったことでした。  「過去は可変的であり、未来は未知である。」「過去についても、未来についても、確定的なことは何も言えない」ということを、株式投資で学べたことは、人生においてもとても役に立ちました。  「過去が変る?」 「やってしまった失敗は取り返しがつかないのではないか?」  そう思われた購読者もいらっしゃると思います。しかし株式
  • ドラッカー18の教え 第16回

    2018-07-04 19:28  

    産業新潮 http://homepage2.nifty.com/sancho/ 7月号連載記事■失敗のない人間は何もしてこなかったのである ●過去を変えることはできる  最先端のタイムマシンの研究(ほんの数十年前までは、タイムマシンの研究をしている科学者はマッド・サイエンティスト扱いでしたが、素粒子レベルでの研究は現在学問として認められつつあります)によれば、少なくとも素粒子レベルにおいては「現在から未来への移動」は実現可能とされていますが、「過去への移動」は、「タイムマシンが実際に制作されたときが限界」であるとされます。つまり、まだタイムマシンが制作されていない現在より過去への移動はできないとされています。  また「おじいさんのパラドックス」と呼ばれる問題もあります。  例えば読者の一人が過去にさかのぼって、自分のおじいさんを撃ち殺したとします。するとおじいさんの子孫であるその読者も