• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • インデックス動向

    2014-04-22 16:58  
    株式投資のベンチマークとなるインデックスが底打ちするかを皆さんは注意深く見守っておられるものと推察いたしております。  日本の日経平均、TOPIX、JASDAQ指数の動向及びNYダウについてそのポイントを本日は個人的な見解として掲げておきます。 1)日経平均  4月11日終値13960.05円(前週末比▲7.33%) 4月14日安値13885.22円 4月18日高値14536.67円(終値比+4.13%) 4月18日終値14516.27円(終値比+3.98%) 【ポイント】  昨年12月高値16320.22円から3か月半を経過し、下落歩調継続。2月安値13995.86円を先般下回り13885.11円をつけて反発の動 き。戻っては売られ、戻っては売られのパターンで、次は下落中の13週線14700円台までの戻りがポイント。戻った後の値動きでまた14000円割れと なれば、13000円台前半も覚