• このエントリーをはてなブックマークに追加

記事 1件
  • カジノ

    2014-10-13 12:06  
    カジノ法案が大詰めを迎えています。個人的にはとても楽しみな、そして日本の縦割り行政を根本から覆す破壊力を持った法案では無いかと期待しています故。  農水省の競馬、国交省の競艇、経産省の競輪とオートレース、文科省のサッカーくじ、総務省(元自治省)の宝くじ、警察庁のパチンコ・・・。各省庁入り乱 れての巨大博打利権が不十分な法的根拠の基に運営されています。合法でも何でもありません。もちろん非合法でもありません。何故かと言えば明確な法律が存 在しない(意図的に作ってこなかった)のですから。  法律を不明瞭にしたまま、各省庁が胴元となり恐ろしいほど勝率の悪いルールを適用し、有名俳優を起用して大々的に宣伝して射幸心を煽り、国民から毎年数 千億円単位以上のみかじめ料を収奪し続けている構図です。宝くじだけで年間1兆円を超える売上げがあり、そのうち14%が黙っていてもテラ銭(みずほ銀行 への手間賃や印刷費な